スペイン語の学習法には様々なやり方がありますが、自分に合った学習法を見つける事が、スペイン語を学ぶ上でとても大切な事だと言えます。例えば、楽しく学習したい場合には、スペイン語の映画を観たり、スペイン語の音楽を聴いているだけでも上達が期待出来ます。もちろん、映画と言っても、日本語の吹き替えがあったり、日本語の字幕が出てきたりするような映画は問題外です。きちんと、スペイン語版の映画を観るようにして下さい。そうする事で、印象的なシーンでの台詞や言い回しを暗記したり、辞書などで意味を調べたりするようになり、スペイン語の学習効果が高くなります。さらに、映画ではそのフレーズを使うシーンまで勉強する事が出来るので、どんどん活用していきましょう。また、スペイン語の音楽も、何度も繰り返して聴いているうちに、自然と歌詞を覚えて口ずさんだり出来るようになります。歌詞の意味を詳細に調べる作業も、普通にスペイン語を勉強するよりもずっと楽しく出来るでしょう。要は1日24時間、スペイン語のシャワーを浴びるような環境を作ってあげる事で、自然と耳がスペイン語に慣れて、リスニング力がアップしていくのです。最初は全く聞き取れなかったスペイン語も、映画や音楽の雰囲気だけでも楽しんでいくうちに、少しずつでも聞き取れるようになっていくものです。そうなると学習意欲も高まっていき、もっとスペイン語を勉強したくなるでしょうー